Mature sex

熟女人妻風俗の魅力について

ロングヘアの女性

私が熟女の魅力にハマったのは、一通りの風俗遊びを経験した30代の中頃です。それまでは、若い子目当てで格安の風俗に数で勝負するタイプであったのですが、ふと知人に誘われていった熟女人妻ソープがきっかけでした。
ソープという業態も大きく影響するのでしょうが、じっくりサービスを提供できるのは、それなりの経験を積んでいるからと思わせるものがありました。まずは、第一印象、特に挨拶です。ただ抜きたいと思っているだけではないので、熟女独特の妖艶で、かつ母性あふれる対応に癒しも感じます。リードされる感じも自然ですし、若い子にいらぬ気を遣ってしまう性格の私にとっては願ったりかなったりという印象です。腰回りの悩ましい肉付きは、私にとって最も熟女感を感じるところでもあり、視覚的にも大いに満足です。
テクニックとしては、どこのお店も当たりはずれがなく、じとっとしたいやらしさを常に意識させてくれるかのようです。若い子とのプレイだと、どこかサバサバとした対応も感じてしまうのですが、そういったことがまずありません。いざ実戦という時間よりも、キスや全身リップの時間で、エロさを感じていたいタイプなので、そういったことも伝えると丁寧に応じてくれます。
エロの引き出しが多いのが、熟女風俗は費用対効果の面でも割安だなと感じます。

Contents

TOP